豊胸術注入式(ヒアルロン酸) バスト119番 美容外科 川崎クリニック

豊胸術注入式(ヒアルロン酸)

メスを使わず手軽にバストアップ

体にメスを入れる大がかりな手術は避けたい、長期のダウンタイムが取れない、という方におすすめなのがヒアルロン酸による豊胸術注入式。憧れのふっくらバストを手軽に実現できます。

手術の特徴と効果

ヒアルロン酸を注入することでバストにボリュームを持たせ、なくなったハリを取り戻し、形を整えます。ヒアルロン酸は人の体内に存在する物質なので、体に負担をかけることなく安全・手軽にバストアップが図れます。

この方法は劇的なサイズアップよりも、0.5~2カップ程度の自然なボリュームアップをお望みの方に向いています。授乳でしぼんでしまった、年齢とともにハリがなくなった、左右差を整えたい、という場合に最適なアプローチだと言えるでしょう。

また、谷間を強調させたい時はバストの内側に、しぼんだバストを修正したい時はバストの上部に、注入場所を変えるだけで自由なバストメイクが可能です。

ただし徐々に体内に吸収されていくため、個人差はありますがヒアルロン酸で3~6ヶ月、サブQヒアルロン酸で1~3年と持続力に限りがあります。

ヒアルロン酸・サブQヒアルロン酸と同等の質で安価な次世代ヒアルロン酸もありますので、どのヒアルロン酸がよいかは診断時にご相談下さい。

施術方法と所要時間

注射器でヒアルロン酸をバストに注入し、膨らみを作っていきます。
10分程度と短時間で施術が完了する、安全かつ手軽な方法です。

動画による説明

【 豊胸術 】
豊胸術について詳しくご説明致します。

気になる術後の経過

それぞれの注入物により、効果の持続期間は異なります。
術後の腫れや痛みも少なく、アレルギーや副作用の心配もありません。
追加注入を重ねることで、徐々にバストアップを狙うこともできます。

腫れや痛みの程度には個人差があります。

胸の形や左右の乳房のバランスを整えるなど細かなデザインが可能です。一時的に胸を大きくしたい、豊胸バッグ手術をする前に試してみたいという方もいます。手軽に理想のバストが手に入ると人気のプチ豊胸術ですが、効果が永続的ではないため、バストアップ状態を長期間維持するためには何回も受ける必要があり、結局、豊胸手術よりもトータル的に高額になってしまうかもしれません。効果の継続期間や体への負担など、ご自身が本当に望む「豊胸」について、施術前にしっかり確認しておく必要があります。

また、注入するだけの簡単な手術と思われがちですが、質のいいヒアルロン酸を、腕のいい医師が確実に注入しないことには、バストにしこりのようなものが残ったり、左右のバランスや形が悪くなる場合もあります。症例数の多い熟練医師に任せるのが安心と言えるでしょう。

※当院の料金は税抜き表示になっております。
施術料金
手術名 税抜料金
ヒアルロン酸(スベニール)
プチ整形
10cc20,000円
サブQヒアルロン酸
プチ整形
10cc60,000円
※注入量が増える毎に割安となります
次世代ヒアルロン酸
プチ整形
10cc35,000円
※注入量が増える毎に割安となります

麻酔代が別途必要になります。

希望されるサイズにより複数本の注入が必要になります。

このページの先頭に戻る

オンライン予約

無料メール相談

  • 医院紹介
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー